九州の屋形船

九州の屋形船

九州の屋形船 夏の風物詩である屋形船に乗って、浴衣を着て食事をしながら過ごす時間というのも優雅でなんとも言えない贅沢な一時ではないでしょうか。九州にはいくつかの屋形船があり、花火大会の日にその船を貸し切ることができます。多くの船は、だいたい40から50人と多くの人が乗船できますので宴会にも打って付けですし、昔ながらの川遊びの一つとして歴史を感じることもできます。
シーズンによっては鵜飼を楽しめる船や、お月見を楽しんだり、冬は雪見船にもなったりするものもあるので、夏だけでなく年中楽しむことのできる屋形船もあります。美味しい食事は、船に乗ることでより一層美味しく感じられることでしょうし、景色も楽しむことで心も豊かになることでしょう。夏ならば、納涼船と言われるくらいですので、涼しさを感じられお酒も進みより楽しい酒席になることは間違いありません。いつもの宴会を屋形船に乗ってしてみるというのはいかがでしょうか。きっと良い思い出になることでしょう。

地方の方に人気の東京の屋形船は非日常的な空間を楽しむことができます。

地方の方に人気の東京の屋形船は非日常的な空間を楽しむことができます。 地方の方に人気の東京の屋形船は平安時代から伝わる日本文化で、非日常空間を楽しむことができる優雅な空間を提供しています。空間を楽しむ前の乗船場所も江戸の品格を感じさせる店構えで、待合スペースも竹が組まれた屋根にベンチには赤い布が掛けられるなど和の情緒が感じられる演出がされています。
屋形船のサービスは少人数から貸し切りの団体までいろんな場面で利用することができ、春はお花見コースに夏には花火鑑賞など季節ごとのイベントも開催されておりそれぞれ季節を感じながら非日常空間を感じることができます。また矢形船では豪華な食事を提供しており、食事中も掘りごたつやイス席など長時間座っていても疲れないよう工夫されており、食事内容も船内で揚げたてが提供される江戸前の天ぷらや刺身に季節のメニューの他、東京の下町グルメで有名なもんじゃの食べ放題なども提供している屋形船などもあり地方の方が思い出に残るいろんなサービスを提供しています。

新着情報

◎2018/6/1

九州の屋形船
の情報を更新しました。

◎2018/4/6

屋形船で喫煙はできるのか
の情報を更新しました。

◎2018/2/6

車椅子での屋形船の利用
の情報を更新しました。

◎2017/12/2

屋形船のオプション
の情報を更新しました。

◎2017/9/4

屋形船の設備について
の情報を更新しました。

◎2017/8/9

サイトを公開しました

「船 九州」
に関連するツイート
Twitter

各地に爪痕 漁港に大量の流木・蒲鉾店は廃業の危機(KBC九州朝日放送) - goo ニュース   /[記事引用:〜佐賀市川副町の戸ヶ里漁港は、大量の流木でが出せないなどの影響が出ていて、9日から重機を使っての撤去が進められています。〜]/ news.goo.ne.jp/article/kbc/re…

返信先:@simasimaedamame そうそう😅 これ親の旅行の仕方でね。夏休み九州まで車で帰るんだけど、宿とかとかサービスエリアで休憩しながら数日かけて行って帰る…っていうのが、楽しかったけど、生き方が全てにおいてそんな感じで苦労したから考えさせられる😩 そして思えば私も影響されてる。 道の駅なら苦しゅうないよ😆

おはようございます😃今日は、九州東北北陸で雨関東も午後雨の時間がありご注意を。それ以外の所は蒸し暑いのでご注意を。#長崎 #出島 #カピタンの部屋 の一階展示から。オランダ東インド会社と総合商社としての契約を結んだ日本。出島には長他15人程度が一時的に居住、員は荷揚げ以外はに居住 pic.twitter.com/5HpZlHVdQh

RT @Hi_rokumaibane: @Hashira_EKT 牛馬の死体を敵のに投げ入れる、糞尿をかけるバイオテロ 鎧を着たまま海に落ちても自力で上がってきて再戦 食い扶持が減る上にお金貰えるから老兵が特攻 本土の御家人が来る前に九州人だけでなんとかした 「報酬!」「略奪…

Twitterらきしす(最終兵器ボルトゥン💛)@rakisis568

返信 リツイート 7:01

RT @Hi_rokumaibane: @Hashira_EKT 牛馬の死体を敵のに投げ入れる、糞尿をかけるバイオテロ 鎧を着たまま海に落ちても自力で上がってきて再戦 食い扶持が減る上にお金貰えるから老兵が特攻 本土の御家人が来る前に九州人だけでなんとかした 「報酬!」「略奪…

九州行く話閉じ込められたないから没なった

Twitterかんちゃろー@ポケモン@kancharo99poke

返信 リツイート 1:03

さっきの話、九州道の記によると天正15年(1587)7月に儂は山口県の鞠生に訪れている。で瀬戸内を渡り、その途中で山口見物に繰り出したみたい。そして萩往還から周防国府(今の防府のこと)に入ったという。満喫してるなぁ(笑)

Twitter細川の御隠居@yuusai1534

返信 リツイート 0:57

筑後小屋(九州新幹線)福岡県筑後市

Twitter新幹線の駅名bot@shinkansen_jpn

返信 リツイート 0:31

文章を読み返してみて分かりにくかったので補足すると、これ、深夜のフェリーの個室内での話です。瀬戸内海を九州から関西方面へ向かうので、ちょうどお盆シーズン真っただ中でした⛴️

山口にはお馴染み九州道の記で行ってるんじゃ。 「山口を出で、国府天神へ著きて、まりふの浦近き田しま迄、のまはるを待ちて休み居たるに、當社の供僧圓楽坊、発句所望ありて一面なりとも連ぬべしとて興業あり。入相の時分より初まりて、夜半過ぐるほどに百韻満じける。其時著きたる由注進あり。