車椅子での屋形船の利用

車椅子での屋形船の利用

車椅子での屋形船の利用 屋形船は東京湾の中を周遊すると同時に船内で調理が行われた料理を食べる事が出来る、窓からは外の景色を眺めたり、夜間のコースなどの場合は東京の夜景を楽しみながら食事やお酒を飲む事が出来る魅力を持ちます。
誰もが気軽に利用出来るのが屋形船ですが、中には車椅子の生活を送っている人なども少なくありませんし、利用出来るのか否かが気になると言う人も多いのではないでしょうか。

屋形船を用意している船宿の中には、乗船する時に専用のスロープを使っているお店もあります。
専用のスロープは車椅子に座ったままで乗船出来るメリットを持ちます。
尚、スロープから船に乗り込む時には介護者が行うのではなく、船宿のスタッフさんが乗り込むためのお手伝いをしてくれます。
これは船を知り尽くしている人が行う事で安全な状態で車椅子のままでも乗り込めるメリットがあるわけです。
船の中に入った後は、掴まり歩きで船内を移動する、この時もスタッフさんが協力してくれるので安心です。

バリアフリーの屋形船を探そう

バリアフリーの屋形船を探そう 大勢で利用したい屋形船ですが、家族や親せきの集まり、会社の忘年会、学校の行事などの大人数になると、車椅子の利用者などもでてくるでしょう。
では、屋形船は車椅子でも乗船できるようなバリアフリーの設備は備えられているのでしょうか。
まず船において一番大事なのが、乗降時の問題です。
実は、乗降時の段差をなくすバリアフリー機能を兼ね備えている屋形船はあまり多くはありません。
ただし、船の数を多く用意しているような会社であれば、一隻ぐらいは用意されていることがありますので、事前に問い合わせれば可能な場合があります。
また乗降時のバリアフリー機能がない場合でも、車椅子での乗船を拒んでいるところはあまりありません。
その場合は、スタッフの方などの手を借りる必要がありますが、利用することができます。
しかし、マナーとして事前に車椅子での乗船で問題ないか確認しておくことで、スタッフの人手や座る場所などを提供してもらうようにしましょう。

新着情報

◎2018/6/1

九州の屋形船
の情報を更新しました。

◎2018/4/6

屋形船で喫煙はできるのか
の情報を更新しました。

◎2018/2/6

車椅子での屋形船の利用
の情報を更新しました。

◎2017/12/2

屋形船のオプション
の情報を更新しました。

◎2017/9/4

屋形船の設備について
の情報を更新しました。

◎2017/8/9

サイトを公開しました

「車椅子 バリアフリー」
に関連するツイート
Twitter

Warning: file_get_contents(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/iq4ov6cl/whsb-christianinternetradio.com/kurumaisu.html on line 1

Warning: file_get_contents(http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=%E8%BB%8A%E6%A4%85%E5%AD%90%E3%80%80%E3%83%90%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC): failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/iq4ov6cl/whsb-christianinternetradio.com/kurumaisu.html on line 1